[報告]ピアニカの魔術師

「夢を見つけたら毎日1回は夢のことを考えて。

そうすると自分の行動が夢に向かって前に進んでいくから。」(by ミッチュリー)

【演奏曲目】
ルパン三世のテーマ・星に願いを・トランペット吹きの休日・ウィリアムテル序曲・あめふり・夢をかなえてドラえもん・真っ赤な秋・北風小僧の寒太郎・ひなまつり・シンコペーテッドクロック・リベルタンゴ・ハッピークリスマス・He’s a pirate

日時 2018年12月15日(土)
開演 19:00~(開場18:40)
会場 シアターねこ
松山市緑町1-2-1 (旧和光幼稚園)
参加 182名(会員 94名・大人チケット 53名・子どもチケット 32名)

後援

松山市教育委員会・松山市文化協会・ 松山市小中学校PTA連合会
中予私立幼稚園連盟・中予私立幼稚園PTA連合会・愛媛新聞社

ピアニカまとめ集PDF[PDF/0.63Mb]

ピアニカの魔術師

NPO法人松山子ども劇場21 第106回舞台鑑賞例会
ピアニカの魔術師

【演奏予定 】
♪喜びの歌 ♪喜びの歌 第九(ドイツ ♪コンドルは飛んでゆく(ペルー)♪リベルタンゴ(アゼンチン)♪ディズニーメドレー(アメリカ)♪ジブリメドレー ♪ピアニカの魔術師オリジナル曲など

日時 2018年12月15日(土)
開演 19:00~(開場18:40)
会場 シアターねこ
松山市緑町1-2-1 (旧和光幼稚園)
チケット この作品のみご覧になる場合は,チケットで見ることができます!
おとな2,500円
子ども1,500円(3才~19才)

お問合せ

NPO法人松山子ども劇場21

TEL 089-945-0031 メール info@matsuyamakodomo.or.jp
ホームページ  http://www.matsuyamakodomo.or.jp/
フェイスブック https://www.facebook.com/matsuyamakodomo

後援

松山市教育委員会・松山市文化協会・ 松山市小中学校PTA連合会
中予私立幼稚園連盟・中予私立幼稚園PTA連合会・愛媛新聞社

ピアニカの魔術師ワークショップチラシ[PDF/0.99Mb]

ピアニカの魔術師ミッチュリー氏によるワークショップ

ピアニカの魔術師 ミッチュリー氏によるワークショップ
~ピアニカをプロのミュージシャンに学ぼう~

講師: ピアニカの魔術師 ミッチュリー氏

3歳より、電子オルガンを始める。
19歳でメジャーアーティストへの楽曲提供をきっかけにプロ活動をスタート。
キーボーディストとして活動する傍ら、海外でジャズやロック、レゲエなど様々なジャンルの音楽を学ぶ。同時にピアニカを本格的に始め、熱帯JAZZ楽団ソリストコンテストで最優秀賞受賞・共演をきっかけにピアニカでのプロ活動を開始。
今までありえなかった両手奏法や独特な息づかいなどオリジナルのピアニカの音色を生み出し、新たな魅力を伝えている。

日時 2018年12月1日(土)
開演 10:00~12:00
会場 ファンタジーホール
松山市中央1丁目3-20 中央ボール隣
参 加 費 3,200円(ライブ鑑賞含む)
参加資格 小学1年生~6年生
申込方法 先着順につき 1人1メールで受付
申込期間 11月6日(火)10:00~13日(火)12:00

お問合せ

NPO法人松山子ども劇場21
松山市永代町9-3-305

TEL/FAX 089-945-0031 メール info@matsuyamakodomo.or.jp
ホームページ  http://www.matsuyamakodomo.or.jp/
フェイスブック https://www.facebook.com/matsuyamakodomo

後援

松山市教育委員会・松山市小中学校PTA連合会・松山市文化協会・愛媛新聞社

ピアニカの魔術師ワークショップチラシ[PDF/1.01Mb]

[報告]おもしろげきじょう

(まとめ)

「ゆかちゃんのおさんぽ」「ひとがたくん」「いぬうえくんとくまざわくん」の三作品がテンポ良く演じられ、小さな子ども達も集中して見続けることができました。
創立65周年を迎えた人形劇団京芸ならではの安定感あるパフォーマンスでした。
本田さん、長谷川さんの手に係ると人形たちは、まるで生きているかの様に動き、話します。

舞台を観て子どもたち一人一人がイメージを膨らませ、会場にはドキドキ感や楽しい気持ちがうずまいている様でした。 三作品目の「いぬうえくんとくまざわくん」の原作は、きたやまようこさんの「いぬうえくんとくまざわくん・いぬうえくんがやってきた」(あかね書房)です。絵本の登場人物が人形劇になったことで、テーマがより臨場感をもって伝わる印象を受けました。「友情って何だろう?」と考えたり、「いぬうえくん!ちょっと、調子よくない?」と突っ込みも入れたくなったりして・・・。確かに人形劇は現実とは違う、だからこそ存在する真実を見ることができるのだということを体感しました。

おもしろげきじょうまとめ集[PDF/1.25Mb]

おもしろげきじょう「ゆかちゃんのおさんぽ」「ひとがたくん」

おもしろげきじょう「ゆかちゃんのおさんぽ」「ひとがたくん」

<作って遊ぼう>公演終了後ミニペープサートプレゼント!

日時 2018年6月24日 (日) 14:30~
(開場14:10)上演時間60分
会場 コミセン 企画展示ホール 2F
チケット おとな 2.500円
こども 1.500円(3才以上)

お問合せ

NPO法人松山子ども劇場21

TEL 089-945-0031 メール info@matsuyamakodomo.or.jp
ホームページ  http://www.matsuyamakodomo.or.jp/
フェイスブック https://www.facebook.com/matsuyamakodomo

後援

松山市教育委員会・松山市文化協会・ 松山市小中学校PTA連合会
中予私立幼稚園連盟・中予私立幼稚園PTA連合会・愛媛新聞社

おもしろげきじょうチラシ

[報告]2018親子キャンプ報告書

おとなの感想

  • 竹工作はのこぎりの使い方も学べて、大変だったけど達成感がありました。さかなのつかみどりはすばやい魚の動きに負けないよう走りまわって楽しそうでした。内臓の出し方や生き物をいただくということも学べました。
  • 日常では体験できないことができ、たいへんよかったです。次回家族キャンプでも取り入れたいです。自分からなんでも進んで参加し、体験し共同生活をしたことによって、大きく成長したと思いました。
  • すべて楽しく参加させていただきました。子どもたちが笑ってはしゃいで、時にははじめての体験をさせてもらい、本当に充実していたと思います。初めて会ったお友達と話する一面は、今まで見たことありませんでした。特に長男は人見知りが強く今回も私につきっきりと思っていましたが、初日から友達ができて、自発的に行動していました。少しだけ成長したかなと思います。次男は活発なのでいつもも通りでした、今までにした事ことばかりでとても喜んでいました。
  • 集団生活でおとまりは初めてでした。不安はありましたが子どもたちはすぐに仲良くなり、子どもの対応力に感心しました。彼にとって今2日間の体験は今後に生きると思うので、見守っていきたいと思います。

更に詳しい情報はPDFより御覧ください。

2018親子キャンプ報告書「PDF/1.94Mb]

自然とあそぼう!ともだちとあそぼう!
初夏の『西条』お山で体験!

2018年6/2(土)~3(日)☆1泊2日☆
石鎚ふれあいの里(西条市中奥1号)

申し込み方法 募集要項(裏面)にしたがって
必要事項を記入の上メールで 家族単位で受付
★申込期間
2018年5月14日(月)10:00~5月17日(木)17:00
★申込多数の場合は抽選となります。
参加説明会 5月27日(日)10:30~11:45ハーモニープラザ3F 多目的室
※必ず大人の参加が必要です。
参加費 子ども 4,500円 大人 5,500円
(食費・バス代・宿泊費・保険代が含まれます)
◆宿泊はケビン【相部屋です】 ◆貸切りバスで行きます
参加対象 親子20組 (3歳以上)
集合解散 坊ちゃん広場 (市駅前)
6月2日(土) 午前9時30分 集合
6月3日(日) 午後5時頃 解散

主催・お問合せ

NPO法人松山子ども劇場21

松山市永代町9-3-305
TEL・FAX : 089(945)0031
e-mail : info@matsuyamakodomo.or.jp

後援

中予私立幼稚園連盟・中予私立幼稚園PTA連合会
愛媛新聞社

協力

NPO法人西条自然学校

チラシ

キャンプチラシ.pdf [別窓でファイルが開きます]

2018親子キャンプ申し込みフォーム

参加者1

ふりがな(必須)

お名前(必須)

  • 性別(必須)

  • 学校(必須)

参加者2

ふりがな(必須)

お名前(必須)

  • 性別(必須)

  • 学校(必須)

参加者3

ふりがな(必須)

お名前(必須)

  • 性別(必須)

  • 学校(必須)

参加者4

ふりがな(必須)

お名前(必須)

  • 性別(必須)

  • 学校(必須)

参加者5

ふりがな(必須)

お名前(必須)

  • 性別(必須)

  • 学校(必須)

参加人数が5名を超える場合につきましては、再度このフォームよりお申し込みください。